整体で体を整えると肩こりが楽に

2022年9月20日

しかし、筋肉を揉んだり、押したり、マッサージしたり、電気をかけたりすると楽になってしまいます。

肩こりには、湿布を貼ったり、サプリメントを飲んだり、家族の方に揉んでもらったり、専門家の先生にマッサージしてもらったり、電気をかけてもらったりする方法が一般的です。

しかし、肩こりが、この方法で楽になっても、どうして肩こりが起きるのか原因まで見つけ出している訳ではありません。

肩こりには原因がある

肩こりには筋肉のこりだけではなく、そのほかの原因があります。

しかし、当院でも、まずは筋肉から改善する必要がありますので、筋肉を揉んだり、押したりすることはしていますが、それは、その先にあるもののためです。

当院の肩こりの施術は

当院では肩こりの施術をするときは、筋肉のコリの解消から入っていきます。

筋肉のコリが解消できてくると、あとは検査に入ります。

何も検査かというと、筋肉のコリが解消できたのか、また筋肉のこりだけなのか?という検査です。

というのは、筋肉のコリを解消できても、筋肉が炎症を起こしていることもあるからです。

炎症を起こしている筋肉は、揉んでも取れません。

それなりの技術を使わないと筋肉の炎症が良くなることはありません。

目的を持って施術することが大切ですが、そのためには検査することが重要になります。

筋肉のコリが解消できたら

筋肉のコリが解消できたら、次には、背骨のズレの影響を調べる必要があります。

筋肉は、背骨を中心として付着していますので、背骨と、どこかに異常があると筋肉は必然的に緊張したり、バランスが悪くなったり、コリを起こすのは必須です。

しかし、背骨のズレを矯正するんですが、もちろん痛くない方法で矯正してしまいます。

背骨のズレ

筋肉のコリを改善すること、そして背骨のズレを見つけて矯正すること。

しかし、それだけではなく、背骨のズレが、どうして起きたのか、どこかに原因があります。

何も原因がないのに、中枢神経を守っている背骨がズレることはないからです。

背骨の中には脳から伝わる神経(脊髄」がありますので、背骨のズレが起きると、脳からの指令が伝わりにくくなったりします。

脳は、脊髄を通して、あらゆるところに神経を伝達していますので、背骨がズレを起こすと影響が大きくなり、どこかに不調が生じます。

肩こりとは

肩こりと言っても整体の分野では筋肉だけの問題で終わることはなく、背骨のズレを見つけて矯正することもしていますが、背骨のズレを矯正すればいい訳ではなく、背骨のズレを起こした黒幕が存在しています。

施術は

肩こりの施術は、一度で全て終わることはありません。

状態を確認して回復させなければならないこともあります。

筋肉を揉んで楽になることはできても、そんなことばかりしていると背骨のズレが、癒着したり、固定化してしまうこともあり、動かなくなります。

背骨は可動性があるものですが、癒着したり固着したものは、手術しても、不可能になることもあります。

当院でも、骨の可動域が減少したものは、動かすことはできません。

しかし時間や回数をかけば可能な場合もありますが無理にはできません。

筋肉、背骨のズレ

筋肉だって、硬くなるという老化ということもあります。

筋肉は、老化して硬くなる場合と、しっかりしなくなる筋肉になってしまう場合もあります。

ふにょ、ふにょの筋肉の方もいます。

硬くなるか、筋肉がしっかりしなくなるか。

確かに筋肉のコリもあるんですが、さらに深い部分に原因が存在していますので、筋肉を揉んだり、電器をかけたり、湿布を貼ったり、肩こりを和らげるサプリメントを飲んで楽になる事があっても、原因が残ったままになっています。

肩こりとは
肩こりを検査
肩の凝り2
肩の凝り4

肩こりを楽にしていく方法は色々ありますが、湿布を貼ったり、サプリメントを飲んだり、マッサージしたり、低周波治療器や電器をしても肩こりは楽になります。

しかし、肩こりが楽になっても、どうして肩こりが起きたのか?と言うレベルまで解決することはできていません。

肩こりには、肩こりが起きる理由があって起きています。

しかし多くは、そんなことは関係なく、筋肉だと決めつけて揉んだり押したり、低周波治療器や電器をしたりすることをしています。理由は、それで楽になるからです。